スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私的法則

どうも俺には何か法則があるのだろうか、自分が強いと思って使ってるやつは、まぁ強い奴は確かに強いけどどうも物足りないケースが多い。
これはつまり期待しすぎなところも関係してるんだろうけんども。

が、とりあえず作ってみよう的な考えで作ったハリーセンとユキメノコはかなり強い、しっかり活躍してくれるし。
チリーンも元をただせばそれで、俺にしてみれば十分に強い。
逆に強いと思って作った霊獣ランドロスや鮫肌ガブリアスはぶっちゃけ使い方によるとこもあるだろうけど若干扱いづらく感じたし・・・。

今のパーティは穴も結構あるけど基本一番安定してると思う。みんなちゃんと強いよ。
しかしハリーセンとユキメノコ、この2匹の活躍が他に比べて目覚ましいからな、特別注目も行くってこったね。
トルネロスとガマゲロゲはコンビネーションがいいけど命中不安なとこもあるし、安定感は大事。
ゲロゲのドロポンを熱湯にとか、気合玉を大地にとか考えたこともあるけど、仮想敵考えるとどれも切れないっていうね。
いやまぁ気合玉を大地に変えるのはまだワンチャンだけども。
スポンサーサイト

これだよこれ

チリーンちゃん大活躍でござる

チリーン、マッスグマ、ハリーセンVSライコウ、ローブシン、霊獣ランドロス

はい、所謂ライコウブシンですね。裏にパルシェンもいたのでライコウローブパルとも。
この構築のライコウは十中八九光の粘土HSの壁張りなので・・・。
そう、我らが相棒の出番ってわけだぜ!

チリーンVSライコウ
チリーントリック。ライコウ光の壁。
ライコウ交換、ランドへ。チリーンサイキネ。
ランドロス蜻蛉。ライコウへ。チリーン欠伸。
ライコウ交換、ランドへ。凍える風。
こちら交代、ハリーセン。ランド蜻蛉。ライコウへ。
こちら交換、チリーン。ライコウ10万。
マッスグマ降臨。

あとは言わずもがな、ですな。

チリーンが活躍すると本当にうれしいね!
そういえば、ビビっと電波を受信したので実行しました。

tiri8.jpg

サファリゾーンで色リーシャンツモ→海外BW持ってる人に進化させてもらう
これで、チリーンの名前が海外仕様になります。
うひひ、かわいい

雑巾

分かる人には分かる、今回の考察。
しかし・・・HGSSでのあの発言は結構衝撃でしたね
.
.
.

more...

情緒不安定トルネさん

とある2戦

1戦目
トルネロスVSジャローダ
トルネ暴風外し。ジャロ蛇睨み。トルネ機能停止。
ジャロ光の壁。トルネ暴風外し。(#^ω^)ピキピキ
トルネ暴風外し。ジャロドラテ。(#^ω^)ビキビキ
マッスグマ登場へ
マッスグマ腹太鼓。ジャロリフブレ。
神速。ジャロ撃破

マッスグマVSガブリアス
神速。ゾロアーク。タスキ。火炎放射でクマ落ちる。

トルネロスVSゾロアーク
ゾロアークナイトバースト。トルネロスめざ氷。ゾロアーク撃破。残りHP40%ほど。

トルネロスVSガブリアス
交代。ハリーセン。ガブ逆鱗。
ガブ逆鱗、混乱。ハリーセン道連れ。
そのまま突っ込んできてゲームセット・・・・

とここで夢が醒めたようで目の前には青空が!


2戦目
トルネロスVSオオスバメ
オオスバメ身代わり。トルネロスめざ氷。
トルネ交代ハリーセン、オオスバメ空元気。受け切れてない。
オオスバメ空元気。ハリーセン落ちる。

マッスグマVSオオスバメ
神速で撃破。シャンデラ登場。

マッスグマVSシャンデラ
オバヒで一撃死

トルネロスVSシャンデラ
相手交代、ポリゴン2、再生力ぱくられる。トルネ暴風、混乱。
ポリ2引っ込めてシャンデラ。トルネ暴風、混乱。
めざ氷でそのままシャンデラ撃破。

トルネロスVSポリゴン2
トルネ暴風外す。ポリ2どくどく、回避。
トルネ暴風、混乱。ポリゴン2どくどく。
トルネ暴風外す。ポリゴン2自傷。
トルネ暴風。ポリゴン2自傷。
トルネ熱風。I win!


いや、なんだよこれ・・・

手に入れてしまったので

ひょんなことから入手したので考察しますよ
ただ、普通にエースとして使うのではなく、マッスグマとの相性を重視して考察したいと思いますぜ
.
.
.

more...

魔が差すとはこういうことか

北米版サファリボール、フレンドボール、ムーンボール色♀臆病チリーンが欲しいです

大湿原

今回は知り合いの人から依頼を受けて、ちょっとした挑戦。

プラチナのノモセシティにある大湿原、ここも、サファリボールでポケモンを捕獲することができる。
その中で日替わりで出現するキノココをサファリボールで捕獲して欲しい、というもの。
そんなこんなで、無事キノココが大湿原エリア6に出現しました。

狙う個体はコチラ
・1匹目:モンジャラ(7)
性格 = ようき(シンクロ使用)
性格値:a73b5e99
個体値:31-31-30-3-30-31
特性:リーフガード
めざパ:霊70
初期seed:3e00030c
seed消費数:88~98
月×日+分+秒:62 or 318
時:0
フレーム+年-2000:780

大湿原の日替わりポケモンは出現位置6-7に入るとの情報を得たので、7番目のモンジャラをこの個体で出るように狙う。
個体値は、まぁ耐久にはH以外振らないだろうし十分、特性も2なのでポイズンヒール。ご丁寧にフレームもぴったり60の倍数なので待機が容易。

とまぁここまではいいんだけど、問題はまだある。それは大湿原におけるNPCの量。この前行ったHGSSサファリゾーンの乱数では動くキャラがいないために余計な消費をしないで済んだのだが。
エリア6は入ってすぐ右手にあるものの、そこに行くまでにも既に2人のランダム移動NPCが待ちうけている。
もちろんランダムと言っても乱数に基づいて動いてるので、初期シードと消費が同じならそいつは毎回同じように動くわけ。よってこれはタイミングを測る材料にはなる。

とりあえずエリア6すぐ下、かけらをくれるあんちゃんが2回動いた直後、自分は草むらに飛び込んで消費が1度行われた状況でメニューを開き、まずは図面通り87消費+あまいミツ1消費分を消費する。
すると出てきたのはリスト102番・・・どんだけNPC消費してんだよ。
今度はそれに基づいて73~76程度を微調整。どうもかけらくれる奴の動きにしっかり合わせてメニュー開けないとつらいみたい。
最終的に、上の状況を、かけらの人が上を向いた瞬間可能な限り素早くメニューを開き、76回ペラップを鳴かせてからあまいミツを使用するように。これで大抵キノココが出てくれるようになった。

とはいえ大湿原もサファリゾーンと同じく、せっかく出現しても逃げていくことはままある。
というわけで何度も苦しめられた結果捕獲。中々てこずったぜ。
一度日が変わってしまうとまたキノココがエリア6にこないと同じ方法が使えないため、数匹ストック。
まぁ、いざと言う時の交換の弾ってことで。

ウフフ

この際、ということでムーンボールチリーン、フレンドボールチリーン2匹目、ラブラブボールチリーン、レベルボールチリーンを捕獲しました

別の意味での考察

今回の考察はポケモン単体ではなくて、マッスグマの考察の時に行った覚醒への方法をもうちょっと突き詰めてみる考察。
一応、ブログを新しく開始する前に自前のメモ帳にもいくらかまとめてあるし、それも交えて。
.
.
.

more...

新たなるチリーン計画

はい、チリーンですね。
いや別に新しい型を考えたわけではないんだけどね。

第五世代でこごえるかぜとトリックの教え技が復活したことで、両方できるポケモンこそ相変わらず画伯とヤドン系のみではあるものの、うちのと同じ型のチリーンが可能になった。
即ちダイブボールチリーンが5世代で再現可能、ということになる。
もちろんこの子も使うけど、できればHGを専用ROMにしてるんだから、4世代のボールで捕獲したい。
といってもフレンドボールは既に持ってるけどね、ここでやるならば・・・

サファリボール

でしょ!
地味に緑色のエフェクトが入るので、濃さはちょっと違うけど色チリーンに中々合ってますね。


というわけでバオバの課題をこなし、3時間待つことでブロックを置けるように。
チリーンは水辺の森に15個、リーシャンは山に10個、森ブロックを置くことで出現します。

色々調べた結果、どうもサファリゾーンのテーブルは、出現するようになったポケモンが随時上から順番に通常テーブルに上書きされていく形式のようで、本来サファリゾーンの特殊テーブルにおけるチリーンは6番目に位置するところ、実際にやってみるとヤミカラスの色違いが出てきました。
その後、1番目のシードを試しにやってみると、今度はスリーパー。そこから逆算すると、特殊テーブルの上から3つの草原ブロック組みはまだ出現しないので、この数だけ前に行っているかなと。
つまりチリーンは実際には3番目ってことです。

ので、今度は3番目に位置するポケモンがシンクロ可能で光るよう消費して再実験。

きらーん
(画像ちっちゃいけど勘弁)

成功!

捕獲
(相変わらずちっちゃい)

というわけでサファリボール4個を投げて捕獲!正直捕獲に関しては運で、何度か挑戦するかなと思ってたので幸先よろしい。
リーシャンのがずっと捕まえやすいしこっちでやるべきではあったがね。

オクトパス

はい、本日の考察。たこあしを生やしたポケモン。
.
.
.

more...

見直しの終焉

さて、いよいよ見直しも最後の1ページを刻もうとしています。現在使用中のパーティの中で唯一見直しをしていない子といえば・・・
.
.
.

more...

ザ・気になること

今日は考察ではないんだけど、ランダムフリーに潜ってて気になることがあったので、それに関して書こうと思う。

問題の試合
こちらのパーティ トルネロス、ハリーセン、ガマゲロゲ
相手のパーティ  ボスゴドラ、ダグトリオ、ヤドラン
なお相手のROMはBW1、ブラックカードの人。

1ターン目
初手トルネロスVSボスゴドラ
こちら蜻蛉でガマゲロゲにチェンジ 相手はロックカット

2ターン目
相手はアイアンヘッド。ゲロゲドロポンで仕留める。トリオ登場

3ターン目
トリオ地震。ゲロゲドロポン外す。

4ターン目
トリオ地震。ゲロゲ落ちる。トルネ登場。

5ターン目
トリオ先制ストーンエッジ。トルネ蜻蛉。ハリーセンへ。

6ターン目
トリオステロ。ハリーセン滝登り。トリオ倒す。ヤドラン登場。

7ターン目
ハリーセン道連れ。ヤドランサイキネで決着。


はい。何かおかしい点がありました。ぶっちゃけ装飾した5ターン目のことです。

霊獣トルネロスのS種族値は121。ぶっぱして補正をかけると実数値190。これは試合中にも確認しました。
対するダグトリオのS種族値は120であり、最速でも189になるはず。おまけに素早さが上下する要素も、相手のダグトリオがスカーフだったということもない。
たった1つ考えられる要因は、相手がBW1のROMだったこと。4500勝もしてたし。
BW1から見ると霊獣トルネロスは化身トルネロスに映っているが、その特性・能力値もしっかり対戦先のものが適用される。実際BW1勢のS112族以上のポケモンをトルネロスで何度か抜いているはずだし、再生力に関しては蜻蛉で発動させまくってるので言わずもがな。
しかし要素としてはそれしかない。それ以外には浮かばない。でも異常な能力値のポケモンが弾かれる構造上、S190で通ってる霊獣トルネがBW1から見て異常に見えることも、逆にダグトリオが実はS191以上でしたなんてことも起こり得ない、はず。

一体どうなってるの・・・

KO SA TU

はい、定例化してます
.
.
.

more...

こっこっこー さっさっさーつ

さーて、本日の考察さんはー?
.
.
.

more...

第三考察

考察もいよいよ3段階。ま、考察っていうか今回もまた見直しに近いんだけどさ
.
.
.

more...

ぶっ潰せ

ヤツを
.
.
.

more...

考察第2弾

今回の考察は大分真面目だと思う。
また、個体次第で選ぶ道も変わってくるので、そこんとこも踏まえて。
.
.
.

more...

ポケモン考察第1号

本当に第1号かはさておき・・・
記念すべき最初の考察は―――この子ぉ!
.
.
.

more...

心機一転

作りなおします
07 | 2012/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

SPHERE

Author:SPHERE
ポケモンやってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。