スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パーティリスト

現状のパーティです
メモもかねてまとめておきます

最終更新:2012/8/18
.
.
.

more...

スポンサーサイト

考察したいなリスト

考察したいと思っているポケモンのリスト。ひょんなことから増えるかもしれんし減るかもしれんし。
そもそも全員考察するとも限らない。
既に育成してあるので再考察、という奴にはマーク

・ダグトリオ
 BW2における置き土産+ステルスロックの両立。
・ウインディ 
 威嚇+バークアウト、鬼火など。
・オドシシ  
 2種の壁をどちらかに絞ったタイプ。
・グライオン
 虫の抵抗、ステルスロック、格闘流し。
・ヒードラン 
 強い耐性。特に対シャンデラ、メタグロス。ステルスロック。
・ズルズキン
 威嚇が解禁されたらね
・マニューラ
 対竜。読まれにくいリフレクター。ねこだまし、バークアウト
・クリムガン
 鮫肌ゴツメ。ステルスロック、バークアウト。
・マリルリ  
 草食によるナットレイホイホイ。恐らく最も読まれないであろうアンコール。光の壁。
・ムクホーク 
 威嚇。フェザーダンス。格闘牽制。
・ロズレイド
 対ウォッシュロトム。まきびし。
・ワルビアル
 威嚇、バークアウト、ステルスロック。対浮いてない鋼。
・グランブル
 威嚇、バークアウト、リフレクター。カウンター。

苦手な相手

ランダムももうじき900戦、やってて思う、俺の苦手な相手。

・高耐久のアタッカー、もしくは耐性優秀な高火力アタッカー
 具体的にはメタグロス、シビルドン、ヒードラン、シャンデラら。こちらの攻撃を弱点でも大抵耐えたのちに反撃をもらってその火力で押されたり、あるいは半端な攻撃があまりダメージにならなかったり。
 シビルドンに関しては程よくパーティに刺さっている上、ギガドレインの修得で余計それが助長されたので、大分いやーな相手。
 その他ラプラス、カイリュー、トゲキッスなど。後ろ2匹はまた別の理由で嫌いだけどね。

・耐久ポケモンにさらに耐久積み
 具体的にはクレセリア、スイクン、ランクルス。というかほぼこの3匹かな。
 毒入れても眠る持ちも一定数いたり、そもそも効かなかったり。こいつらはその上に耐久ガン積みして要塞を築き上げるから厄介極まりない。物理・特殊どちらの防御性能も優れてるから、マッスグマでも落としきれないこと多々。
 正直なところ、時間かかって鬱陶しい割に光明がさほど見出せないので、せっかちな俺には当たるだけで億劫。

・やたら便利なポケモン
 天候系、てめーらのことだよ。
 パーティの都合天候系への対策も考えてるつもりではあるんだけど、天候側はどうとでも調整可能かつ、天候要員そのものが便利な場合もあって、対策がまともに機能してくれない。
 砂に関してはどうあがいてもガブの回避運ゲーに左右され、晴れはクレセと組んで超耐久、霰もメノコあたり使って回避運ゲー。一番マシなのが(鋼が一緒にいることが多くても)雨という有様。
 そのマシな雨でさえも、キノガッサらが後ろにいるだけで非常に慎重にならざるを得ず、それをいいことに結局負けるっていう・・・。
 コンビネーションならいざ知らず、単体でも異様に機能してしまう連中ってのも悩ましい。特にカバルドンはしんどいし、ニョロトノも様々な搦め手を持ってるし。
 こいつらには明確な答えが見いだせないねぇ。





あ、ちなみにアクセスできないのは知ってます。鯖にもアクセスできないので、どうなってるか知りようがないですなぁ・・・

3傑

チリーン、ハリーセン、ユキメノコ、この子らうちの3傑ね、やったら強いわ
実際に強いのもさることながら、やけにそれに引っ張られて運もいい。
どこぞの鳥と蛙とは大違いだぜ。お前らも信頼してるんだからもっと頑張ってくれ・・・。

チリーンVSタブンネ
トリック。トリックルーム。交代先ノクタスに欠伸、さらに交代先タブンネに凍える風。
タブンネ火炎放射。チリーン欠伸。交代先アバゴーラに凍える風。
トリル切れる。もういっちょ凍える風。相手殻を破る。
S2段下げが打ち消された代わりにBDが下がったのでそのままサイキネで撃破。
ノクタスに欠伸。相手種爆弾、耐える。交代先タブンネに凍える風+欠伸、放射食らってお疲れ様。
残りはマッスグマとユキメノコで危なげなく勝利。

ユキメノコVSヤドラン
シャドボ。相手波乗り。シャドボでヤドラン突破。
メタモン登場。礫。相手冷凍ビーム。倒されたが呪う。
ガマゲロゲ。交代先ゴルダックに大地。めざ草リンドで耐えて再び大地。めざ草で落とされる。
ハリーセン。めざ草食らいつつ滝登りで撃破。メタモンに変身されるも、ゴツメで不毛な戦闘を繰り広げて勝利。

ハリーセンVSムクホーク
捨て身。まきびし。捨て身。滝登り。ムクホーク撃破。
パルシェン登場。相手破る、こっち道連れ。からやぶ勢はとりあえず道連れ張れば起点にされにくいからいいよね。だって相手は道連れ回避に積むとどんどんBD下がるもん。
途中でガモスに交代。相手舞うも道連れを盾に滝登り、めざパで倒される。珠ダメ。
メノコ出して礫で撃破、パルシェンにシャドボして撃破。

一種の諦念

トルネロスの ぼうふう!
あいての ローブシンには あたらなかった!

トルネロスの ぼうふう!
あいての ズルズキンには あたらなかった!

トルネロスの ねっぷう!
あいての デンチュラには あたらなかった!

トルネロスの ねっぷう!
あいての ハッサムには あたらなかった!

ガマゲロゲの きあいだま!
あいての エンペルトには あたらなかった!

ガマゲロゲの どくどく!
あいての クレセリアには あたらなかった!

・・・
・・・・・

最近運が向いてないようです
仕方ないので、せめてエンペルトとヒードランだけでもまだ見やすくするためにガマゲロゲに大地の力を仕込みました。
が、そのおかげでメタグロスに対してドロポンが安定行動という筋が消えたため、読みあいが発生しがちな点も。
いやー、面倒ですねぇ。

いうてガマゲロゲはウォッシュロトムや毒による対耐久と、結構役割があるわけですよ。
トルネロスの場合はその圧倒的素早さによる殲滅力をウリにするはずがこのザマだから、一応交代も考えてはいるんだよね。
ただし、このパーティに足りない点から考えると非常にやりにくいのが実情である。
欲を言うなら、こんなことになっちゃうのだよ↓

・晴れパーティに有利→選出の段階で考えさせる程度には
・クレセリアを見れる→起点に、もしくは選出を抑える
・シャンデラに有利→まぁそこそこでもいい。メノコもいるし。
・ギャラドスに有利→電気技。
・ローブシンに有利→・・・。
・ラティオスに有利→上から殴るか起点にするか。

これらを数要素満たすポケモンを入れたい。ともすれば龍舞いズルズキンが手っ取り早そうではあるけど。
力ずくランドロスなども考えたけど、どうもぱっとしないんだよなぁ。
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

SPHERE

Author:SPHERE
ポケモンやってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。